ホテル情報

セルリアンタワー東急ホテル 宿泊記2 夕食と朝食編 スーペリア キング

セルリアンタワー東急ホテル 夕食は陳健一さんの中華メニューをインルームダイニングで。

セルリアンタワー東急ホテル スタンダードフロアのスーペリア キングのお部屋に泊まって来ました。

夕食に、陳健一さんの中華をインルームダイニングで楽しんだ様子と、朝食の和食レストランのご紹介です。

2021年12月の宿泊記です。


夕食は、陳健一さんの中華メニューをインルームダイニングでいただきました。

窓際にセッティングしていただいたので、夜景もキレイに見えて良かったです。

陳健一さんと言えば、やっぱり四川料理ですよね。

ひとつは、看板メニューの麻婆豆腐にしました。

この麻婆豆腐が、味わい深くて本当においしい!

インルームダイニングで、こんなにおいしい麻婆豆腐が食べられるとは思ってなかったです。

嬉しいことでした。

シウマイも付いてて、大満足。

もうひとつは、青椒肉絲焼きそばにしました。

こちらは麻婆豆腐に比べると、当たり前ですがあっさりとした印象。

おいしかったです。

お部屋から出ることなく、おいしく夕食も楽しみ、お部屋でのんびり過ごしました。

朝になりました。

高層階にあるホテルは、眺めも良くて朝から気持ちいいですね〜。

朝のロビーラウンジ。

ラウンジのオープン前なので、人もいなくて静かです。

朝食は、和食にすることにしました。

セルリアンタワー東急ホテルの朝食レストランの日本料理「桜丘」


朝食は洋食ビュッフェのレストランと、和食の桜丘に分かれており、どちらかを選ぶ方式でした。

片方が洋食で片方は和食、という訳にはいかない方式でした。

お正月だったので、飾り付けもお正月気分。

まずは湯豆腐。

固形燃料のコンロで、アツアツをいただけます。

和食メニューは2種ありました。

こちらは焼き魚メニュー。

こちらは納豆と湯豆腐メニューです。


湯豆腐は定番のポン酢でいただきました。

お正月をホテルでのんびり過ごすのも、たまにはいいですね〜。

お部屋に戻ってのんびり。

デスクがあると、パソコン作業もしやすくていいですね。

デスクが窓に向いていて、眺めがいいのも良い点でした。

お部屋の真下は首都高速が走ってました。

お部屋はかなり機密性が高いのか、とっても静かでした。

今回も素敵な滞在となり、感謝です。

チェックアウトの時に、ついつい振り返っちゃいますね〜(笑)

眺めがよくて、お部屋も快適でいいホテルでした。

セルリアンタワー東急ホテル について

住所 東京都渋谷区桜丘町26-1
電話番号 03-3476-3000
公式サイト https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/

セルリアンタワー東急ホテルのアクセス

ABOUT ME
しんいち
ラグジュアリーな大人の旅とグルメを、写真で紹介します。 ■人生で1度は行きたいホテルやレストランの発信 ■非日常のラグジュアリーな空間をお届け ■普段は、テレビもラジオもない田舎暮らし 東京と関東圏のラグジュアリーホテルやレストランの記事が中心で、「写真の枚数が多い」のが特徴のブログです。