東京ホテル情報

帝国ホテル東京のカジュアルフレンチ「ラ ブラスリー」のランチ体験レポ フランス料理レストラン

帝国ホテル東京のフランス料理・カジュアルフレンチレストラン「ラ ブラスリー」でランチを楽しんで来た時の体験レポです。

帝国ホテル伝統のフレンチコースが、ランチだと5000〜7000円くらいで楽しめます。

夫婦や家族連れが多く、カジュアルな雰囲気の中で帝国ホテルの味を楽しみたい時におすすめです。

2023年1月の体験レポ。

帝国ホテル東京「ラ ブラスリー」のアクセス

帝国ホテル東京のおトクな予約はこちら

帝国ホテル東京の外観

帝国ホテル東京のロビー(2023年お正月)

お正月だったので、ロビーのお花がいつにも増して華やかでした。

帝国ホテル東京「ラ ブラスリー」の外観

 

ラ ブラスリーは、タワー館の地下1階レストラン街にあります。

 

ランチコースは2プレートから4プレートまでありました。

せっかくなので、4プレートにしてみました。

帝国ホテル東京「ラ ブラスリー」の店内の様子

 

帝国ホテル東京のおトクな予約はこちら

帝国ホテル東京「ラ ブラスリー」のランチコース(4プレート)

前菜の牛肉のパイ包み焼き

パンはお代わりもできます。

左下のパンは、蜂蜜を練り込んであるそうで、特においしかったです。

もう一つのコース料理の前菜の生ハムサラダ

レンズ豆のスープ

メインのお魚料理「真鯛のポワレ」

皮もパリパリで、とってもおいしかったです。

もう一つのコースのメインは、追加料金3000円で「ローストビーフ」にしました。

赤身肉のおいしさが堪能できて、とっても満足度の高い一品でした。

デザートのコーヒーと栗のケーキとアイス

食後の飲み物はコーヒーか紅茶。

コーヒーにしました。

深煎りでおいしかったです。

もう一つのコースのデザートは追加300円で「プリン アラモード」にしました。

帝国ホテル東京「ラ ブラスリー」の食べログ

関連ランキング:フレンチ | 日比谷駅内幸町駅銀座駅

帝国ホテル東京のおトクな予約はこちら

 

ABOUT ME
しんいち
ラグジュアリーな大人の旅とグルメを、写真で紹介します。 ■人生で1度は行きたいホテルやレストランの発信 ■非日常のラグジュアリーな空間をお届け ■普段は、テレビもラジオもない田舎暮らし 東京と関東圏のラグジュアリーホテルやレストランの記事が中心で、「写真の枚数が多い」のが特徴のブログです。