神奈川ホテル情報

ウェスティンホテル横浜 エグゼクティブスイート宿泊記 クラブラウンジも写真で徹底紹介!

ウェスティンホテル横浜のエグゼクティブスイート キングベッド1台のお部屋に泊まった宿泊記です。

クラブラウンジと共に、写真で徹底紹介しています。

2022年12月の宿泊記。

ウェスティンホテル横浜のアクセス

ウェスティンホテル横浜のお得な予約はこちら

ウェスティンホテル横浜の外観

ウェスティンホテル横浜の1階ロビー

 

 

2022年のクリスマス装飾です!

大きなリンツのチョコレートが観覧車になっています。

ウェスティンホテル横浜の23階ロビー

ウェスティンホテル横浜のお得な予約はこちら

広々として、ソファー席も多く、

ゆったりと過ごせます。

ハーブティーは「pukka(パッカ)」

世界各国で有機栽培された植物をブレンドした、イギリスのハーブティーメーカーです。

健康を重視したチョイスが嬉しいですね。

ティータイムのお菓子

ウェスティンホテル横浜のお得な予約はこちら

ミネラルウオーターは脱プラスティック

ペットボトルではなく瓶というところがまた嬉しい。

ミシュラン一つ星⭐️世界54カ国で愛されているNORDAQのプレミアムウォーター。

お水はたくさん飲むので、追加で4本お願いしました。

ドアから直ぐのところにある

トイレその1

リビングに招き入れるゲスト用トイレでしょうか。

ゲストがいなくても、トイレが2つあるのは便利です。

大きな窓からの彩光が気持ちがいい

(チェックイン時刻:午後15時頃)

眺望は最高で遠くの富士山まで見えます。

ひとり掛けソファは、クルクルと回転します。

リビングから遠くに見えた富士山

ジュエリーBOXと大きな鏡

左手の鏡は可動式なので、女性はこちらの椅子に座ってお化粧ができます。

カーテンは電動で開閉

開けたり閉めたりしたくなりますね(笑)

ウォークインクロゼット

引き出しにパジャマが入っています。

ウェスティンホテルのバスローブは、

トラディショナルなタオル地。

脱プラスティックその2

小さな容器のバスアメニティではなくなって来ていますね。

地球にやさしい、、

けれど、以前のバスアメニティのワクワクが無くなり、

すこし残念です。地球に優しいから我慢しましょう。

シャワーはボタン式

お湯または水のどちらかのボタンを押すと出ます。

こちらのシャワーヘッドは水流がバブル系なので

肌に当たる水流がなんとも気持ちが良いです。

ウェスティンホテルのフロントでも香っている

ホワイトティー♪

トイレその2

座っているのが透けて見えます。

ガラスの透け感が気になるようなら、

バスルーム入口に扉もありますので閉められます。

パジャマは上下セパレートタイプ。

コットンで肌触りが良いです。

リビングからの夕陽も最高です。

夕暮れ時は

お部屋の雰囲気も変わります。

少しロマンティックになりますね。

陽も落ち、夜の雰囲気はこちら。

ウェスティンホテル横浜のお得な予約はこちら

スタッフさんが、

ドリンクを注いでくれます。

カクテルを注文してみました。

カクテルタイムのメニューはホテルにより

軽いおつまみのところもあれば、

パンやサンドイッチのところもありますが、

こちらのホテルでは

カレーライスや

ペンネグラタンなどもあり、

しっかりとお腹がいっぱいになる充実ぶりです。

お味噌汁もあります。

しゅうまいと肉まんが横浜っぽいですね。

今夜も飲みすぎました。(笑)

ウェスティンホテル横浜のお得な予約はこちら

ウェスティンホテル横浜
3階のレストランでの朝食

クラブらウンジでも朝食は食べられるのですが、

ここは敢えて品数の多い3階のレストランへ。

ウェスティンホテル横浜のプール

ウェスティンホテル横浜のお得な予約はこちら

ABOUT ME
しんいち
ラグジュアリーな大人の旅とグルメを、写真で紹介します。 ■人生で1度は行きたいホテルやレストランの発信 ■非日常のラグジュアリーな空間をお届け ■普段は、テレビもラジオもない田舎暮らし 東京と関東圏のラグジュアリーホテルやレストランの記事が中心で、「写真の枚数が多い」のが特徴のブログです。