東京神楽坂グルメ情報

神楽坂 飯田橋の蕎麦 とんかつ「山せみ 」で一杯やって蕎麦で〆る ランチグルメ情報

神楽坂・飯田橋の蕎麦(そば)とんかつ「山せみ」
お店の外観

神楽坂・飯田橋の蕎麦(そば)とんかつ「山せみ」の外観。

神楽坂のメイン通り沿いにあるお店なので、場所は分かりやすいです。


神楽坂・飯田橋の蕎麦「山せみ」の店内。

カウンター席とテーブル席があります。

日本酒のメニュー。

お蕎麦屋さんらしく、日本酒の品揃えが充実していて嬉しかったです。

冬だったせいか、熱燗のメニューもありました。

ビールや焼酎、ソフトドリンク。

お蕎麦とつまみのメニュー。

蕎麦前で日本酒をやりながらつまみを楽しみ、蕎麦で〆ることにしました。

神楽坂・飯田橋の蕎麦(そば)とんかつ「山せみ」のお料理

蕎麦前で、まずは日本酒で一杯。

お蕎麦屋さんで飲むと、なんか大人になった気分になりますね(笑)

板わさ。

お蕎麦屋さんの定番つまみですね。

山せみの板わさは、カットが厚めで歯ごたえも楽しめる一品でした。

日本酒にも、実によく合いますね〜。

だし巻き玉子。

ふわふわ食感で、かなり柔らかめ。

おいしいだし巻き玉子でした。

湯気が立っている焼き立てアツアツのだし巻き玉子は、見てるだけでも幸せですね。

〆のお蕎麦。

ひとつはあたたかい「鴨南蛮」にしました。

寒い冬は、あたたかいお蕎麦もおいしいですね。

鴨の脂が出てるおつゆも、またおいしい。

もうひとつは、冷たいお蕎麦の「天せいろ」

お蕎麦そのものの味は、やはり冷たい方が分かりやすいですね。

天ぷらもサクッと揚がっていて、おいしかったです。

神楽坂・飯田橋の蕎麦(そば)とんかつ「山せみ」のまとめ

神楽坂 飯田橋エリアで、お蕎麦が食べたい時にはおすすめです。

日本酒が充実しているので、「蕎麦前」を楽しむのにもぴったりです。

神楽坂のメイン通り沿いにあるので、場所も分かりやすいです。

神楽坂・飯田橋の蕎麦(そば)とんかつ「山せみ」 お店情報

店名 神楽坂 山せみ
住所 東京都新宿区神楽坂5-31
電話番号 03-3268-7717
定休日 なし
営業時間 昼の営業 11:00〜15:00
夜の営業 17:00〜22:00
   
公式サイト  
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13091964/

神楽坂・飯田橋の蕎麦(そば)とんかつ「山せみ」 アクセス

ABOUT ME
しんいち
ラグジュアリーな大人の旅とグルメを、写真で紹介します。 ■人生で1度は行きたいホテルやレストランの発信 ■非日常のラグジュアリーな空間をお届け ■普段は、テレビもラジオもない田舎暮らし 東京と関東圏のラグジュアリーホテルやレストランの記事が中心で、「写真の枚数が多い」のが特徴のブログです。