東京六本木グルメ

バカラ好き必見!バカラ専門のバー「B bar Roppongi」六本木ヒルズ

B bar Roppongiについて

「B bar」は、バカラのグラスでお酒が楽しめる「バカラ専門」のバーです。

東京は六本木と丸の内の2か所にあり、それぞれのバーはバカラショップの直営店に併設されています。

ショップで気に入ったグラスを探して、どれでお酒を飲むか考えてからバーに行くのもいいですね。

B bar Roppongi 店内の様子

照明は落とされて、ほの暗く落ち着いた大人の雰囲気です。

ソファ席は赤が基調になっていて、高級感が感じられる内装だと思います。

シャンデリアもバカラクリスタル。

壁に浮かび上がる「B bar」のロゴ。

明かりもバカラ。

上質で落ち着いたひと時を演出してくれます。

バカラのグラスがたくさん。

バックバーは普段は見えないように隠されています。

飲んでみたいグラスがあったら、ぜひリクエストしてみてください。

B bar Roppongi カクテルグラス

最初の一杯は「バカラグラスが映えるようなカクテル」というリクエストで作っていただきました。

エメラルドグリーンに輝いていて、とてもキレイでした。

B bar Roppongi ロックグラス

2杯目はウィスキーのスプリングバンクを「ネプチューン」グラスでいただきました。

大きな切れ込みが入ってるのが特徴で、カットがとても美しいグラスです。

氷にも「B」の刻印が。

チョコレートもバカラオリジナル。

ミネラルウォーターもバカラ。

最後の一杯は、バカラの中でも最高級のロックグラスでいただくことにしました。

複雑なカットがグラス全体に施されていて、とてもキレイです。

グラスのお値段は、たしか50万円以上したと思います。

取り扱いに細心の注意を払ったのは言うまでもありません(笑)

ウィスキーをオンザロックでいただきました。

光と影の芸術ですね〜。

グラスの美しさにも酔いしれるのも「B bar」の楽しみ方だと思います。

オンザロックの氷にも「B」の刻印。

ごちそうさまでした。

グラスが美しいと、お酒も数倍おいしく感じますね。

B bar Roppongi まとめ

バカラのグラスでお酒を楽しめるのが一番の特徴です。

ラグジュアリーな雰囲気を味わいながらお酒を楽しむのには、最高のバーでしょう。

単にお酒を飲むというよりは、バカラクリスタルの芸術美を含めて味わうバーだと思いました。

バカラグラスの分でお値段高めに感じるかもしれませんが、贅沢な雰囲気が味わえる唯一無二のバーだと思います。

東京だと六本木店の他に丸の内店があり、大阪にもお店があります。

B bar Roppongi お店情報

店名B bar Roppongi
住所東京都港区六本木6-12-1 六本木ヒルズ 1階
電話番号03-5414-2907
定休日月曜日
営業時間[月~土]
16:00~翌4:00
[日・祝]
16:00~24:00
禁煙・喫煙喫煙
公式ページhttps://www.baccarat.jp/ja/lob-bbar/
食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13010724/

B bar Roppongi アクセス

東京メトロ日比谷線六本木駅1C出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線六本木駅3出口より徒歩10分

ABOUT ME
しんいち
東京と群馬でデュアルライフを送る「旅する美食家」。 好きなジャンルは和食、居酒屋、焼き鳥、ラウンジ、バー。 好きなお酒はビール、日本酒、ウィスキー。 鉄道と飛行機の旅が好き。